トランス脂肪酸・遺伝子組換え心配なし!
大塚製薬 SOYJOY
アーモンド&チョコレート

SOYJOY アーモンド&チョコレート

栄養補助食品だったら、SOYJOYが原材料の安全性が高くて、タンパク質豊富でオススメですよー」というお話。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タンパク質が豊富!

SOYJOYは、手軽にタンパク質を5.4gもとることができます。その量は他の栄養補助食品と比べても群を抜いています。

 

◾️栄養補助食品のタンパク質含有量の比較

SOYJOY アーモンド&チョコレート:5.4g!

カロリーメイト チョコレート味 2本:4.2g

1本満足バー シリアルチョコ           :2.9g

ウイダーinバープロテイン チョコ :10.0g

(ただしマーガリン・ショートニング添加)

 

たまにフットサルをするのですが、夜遅くに終わって運動後に「カロリーが多いものは食べたくない。けど栄養補給はしたい!」というときに重宝しています。今日はその中でも「SOYJOY アーモンド&チョコレート」をご紹介。

 

値段は税込123円前後。カロリーは145kcalと低カロリー。

 

栄養成分・原材料

栄養成分表示1本(30g)あたり
カロリー145kcal
タンパク質5.0g
脂質9.7g
-飽和脂肪酸2.2g
-トランス脂肪酸0g
コレステロール6〜13mg
炭水化物12.2g
-糖質7.6g
-食物繊維4.6g
塩分相当量0.09〜0.20g
大豆イソフラボン18mg
原材料

大豆粉(国内製造、遺伝子組換えでない)、アーモンド、マーガリン、砂糖、卵、チョコレート(乳成分を含む)、難消化性デキストリン、アガベシロップ、ココアパウダー、イヌリン、食塩/香料

 

マーガリンはトランス脂肪酸を含まないものを使用

マーガリンが添加されていますが、お客様センターに聞いてみると「トランス脂肪酸が入っていないマーガリンを使用している」とのこと。

 

難消化デキストリンについて

難消化性デキストリンとは、じゃがいもやトウモロコシのデンプンから作られた食物繊維のこと。食物繊維なので「食品添加物」ではなく「食品」という位置付けです。

 

食物繊維としての栄養効果があり、FDA(アメリカ食品医薬品局)でも1日の上限摂取量を定めていないほど安全性が高いと言われています。

 

レシチンについて

レシチンとは乳化剤(水と油のような単一では混ざり合わないものを均一に混ざり合わせるために使用される食品添加物)の一種。

 

見た目・味について

SOYJOY アーモンドチョコ 見た目

ザクザク食感が美味しく低カロリー

ゴロっと入ったアーモンドのザクザクした食感が美味しく、145kcalと低カロリーでありながらも食べ応えがあります。

SOYJOY アーモンドチョコ 断面

 

甘さが控えめなチョコブラウニーといった感じで「甘いものが食べたいけど、今日はすでにお菓子を食べてしまった」「時間がないけど手軽に栄養補給したい」「運動後の筋力UP・疲労回復にサッとタンパク質が含まれるものを食べたい」といった、いろんな場面で買って食べるようにしています。

皆さんも同じような場面があれば、ぜひSOYJOYを食べてみてはいかがでしょうか。