マクロビ=即健康ではないけど、一般のお菓子よりもオススメ!
森永マクロビ派ビスケット カカオ

森永 マクロビ派ビスケット カカオ

森永「マクロビ派ビスケット カカオ」をご紹介。

 

価格は税込162円。187kcal。バター・マーガリン・白砂糖不使用

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マクロビ派とは

マクロビ派とは、マクロビオティックという「自然由来の穀物や野菜を中心として、肉や乳製品・砂糖・添加物を控えるようにした食生活」の略称。

 

マドンナやトムクルーズなどのハリウッドスター、世界的なスーパーモデルも実践している食事法です。

 

栄養成分・原材料

森永 マクロビ派ビスケット カカオ 栄養成分・原材料
栄養成分値1袋(37g)
カロリー187kcal
タンパク質3.3g
脂質10.3g
炭水化物21.3g
-糖質19.3g
-食物繊維2.0g
塩分相当量0.05g
鉄分0.7mg
原材料 
砂糖(てんさい糖)、小麦粉、オーツ麦フレーク、食用なたね油、ココアパウダー、玄米フレーク、アーモンド、ひまわり種子、ヘーゼルナッツ、かぼちゃ種子、食塩/バニラ香料

 

食品添加物が「バニラ香料」のみというのはいいですね。バニラ香料自体も安全性は高く、ハーゲンダッツにも使用されていたりします

 

てんさい糖=健康食品ではないっぽい

原材料の一番最初に「てんさい糖」と書かれていますが、森永HPによると「北海道産を使用していて、まろやかで優しい甘みがある」とのこと。

 

てんさい糖はマクロビオティックではよく使われる食材で、

 

「ミネラルが豊富」

「GI値が低い」

「オリゴ糖を含んで腸に良い」

 

と言われていますが、本当にそうなんでしょうか。「ミネラルが豊富」については、下の表で確認してみましょう。

 

栄養成分(100gあたり)
 白砂糖てんさい糖黒糖
マグネシウム0mg0〜0.2mg31mg
カリウム2mg6〜55mg240mg
カルシウム1mg0〜2mg1100mg

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

 

確かに砂糖よりは多く含まれていますが、黒糖と比べるとごくわずかであって、決してミネラルの豊富な食材とは言えません。

 

「GI値が低い」については、白砂糖109、黒糖99に対し、てんさい糖65ということで白砂糖・黒糖と比べると確かに低いですね。しかし、オーストラリアのシドニー大学が定義した、高GI(70以上)中GI(55~70)低GI(55以下)の一覧からすると、中GIの中でも高い方に位置付けされてしまいます。

 

「オリゴ糖を含んで腸に良い」については、確かにてんさい糖はオリゴ糖を含んでいますが、100gあたりに5gのオリゴ糖ととても微量。。てんさい糖を100gも食べることなんてまずないですからね。

 

こうして見てみると、てんさい糖は砂糖と比べるとミネラルが多かったり、GI値が低いということであり、「健康食品」とは言えないような感じ。

 

また、マクロビ派の特徴として「できるだけ精製された食品は使わない」というものがありますが、てんさい糖は白砂糖と同じく精製された食品です。精製度は「ショ糖」の純度で表されますが、ショ糖の含有率は白砂糖98%に対して、てんさい糖85%と、まあまあガッツリ精製された食品。

 

「てんさい糖って茶色だから未精製の自然食品だと思っていた」という人もいますが、砂糖とは逆でてんさい糖は元々は白色で、精製されると茶色に変わります。砂糖よりは健康に良い食べ物といえばそうですが、砂糖と同じく食べすぎには注意が必要ですね。

 

栄養補助食品では塩分半分以下!

バター・マーガリン・白砂糖不使用の他にマクロビ派ビスケットのメリットは、栄養補助食品の中でも塩分使用量が控えめであるという点です。

 

■塩分使用量

カロリーメイト チョコレート40g  :0.4g

ソイジョイ アーモンド&チョコ30g:0.1〜0.23g

1本満足バー シリアルブラック37g:0.2g

マクロビ派ビスケット カカオ 37g :0.05g!

 

他の栄養補助食品に比べて塩分が半分以下というのは良いですね。

 

見た目・味について