チョコと塩の甘じょっぱさが◎
1袋479kcal カルディ
ミルクチョコプレッツェル

カルディ ミルクチョコプレッツェル

カルディ「ザ・プレッツェル ミルクチョコプレッツェル」をご紹介します。カロリーは1袋479kcal。値段は税込298円。チャック付き。

 

販売は冬季限定とのこと。輸入者の株式会社オーバーシーズに詳しい販売期間を聞くと、

 

担当者
担当者

毎年9月頃から入荷が始まり、2月後半〜3月上旬には店頭からなくなります。

 

今年も好評をいただいており、来年も販売する見込みです。

 

 

 

販売は2017年からと最近ですが、カルディでは人気商品のようです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレッツェルについて

プレッツェルは、もともとはドイツでポピュラーなパンのことで、名前はイタリア語の「ブラッチャテッロ(組んだ腕)」からきているようです。

 

それがアメリカへ渡り、スナック菓子タイプとしてのプレッツェルが生まれ、今ではアメリカの国民的スナック菓子となりました。スポーツ観戦のスナックとしては定番だそうです。

 

そのプレッツェルにこのカルディの商品は、ミルクチョコレートをコーティングしています。

 

栄養成分・原材料

カルディ ミルクチョコプレッツェル 栄養成分・原材料

栄養成分(1袋102g)
カロリー479kcal
タンパク質7.1g
脂質19.3g
炭水化物71.4g
塩分相当量1.8g
原材料
小麦粉、砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、麦芽、食塩、レシチン、植物油脂、酵母、(原材料の一部に大豆を含む)

 

お菓子の塩分が老化の原因に。。

塩分相当量が1袋1.8gというのはちょっと多いですね。。過剰な塩分が、高血圧や脳卒中の原因になることはみなさんご存知のところ。

 

厚生労働省の2017年の発表では、成人の日本人は平均1日あたり、男性10.8g・女性9.1gの塩分を摂取しています。厚生労働省はこれを目標として、

 

男性10.8g → 8.0g未満

女性 9.1g  → 7.0g未満

 

に下げましょう、という目標を定めていて、男女とも2gほど塩分を減らさないといけないことになってます。そんな中お菓子で1.8gも塩分をとってしまうのはいかがなものかと。。

 

また、さらに低い基準として、

 

高血圧学会      :6g未満

WHO(世界保険機関):5g未満

 

ここまで減塩する必要はないかなーとは思いますが、アンチエイジング的には1日7gくらいがベストだそうで、逆にそれ以上とっていると全身の老化が加速していくみたいです。

※詳しいデータは下記ブログをご参照ください。

塩分の摂り過ぎはアンチエイジングにも悪影響がデカいですよーという話
アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。
塩を摂りすぎすると体が老化するしアレルギーもヒドくなるし……という怖い話
アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。

 

これでいくと、やはり我々日本人は普段の食生活から塩分を減らしていきたいところなので、お菓子で塩分をとりすぎるのはできれば避けたいですね。

 

塩分をとりすぎたら、カリウム豊富な食べ物を!

お菓子で塩分をとりすぎたなーと思ったら、カリウムが多い食べ物がオススメです。カリウムには体内の水分と塩分ををくっつけて、尿として排出してくれる働きがあります。

 

カリウムの豊富な食べ物は、

 

◾️100gあたりのカリウム含有量

アーモンド:740g

アボカド   :720g

納豆         :660g

 

などがありますが、「手軽にとりたい」という方にはトマトジュースがオススメ。コップ1杯(200ml)でカリウムを600mgも摂取することができます。

また、トマトに含まれる、老化防止に超重要な栄養素「リコピン」は、ジュースにして加工度を上げた方が身体に約4倍も吸収されるという研究データもあり、リコピン摂取の面でもオススメ。

出典:カゴメHP 野菜をジュースで摂る理由

 

私も抗酸化のため、毎日夕方にトマトジュースを飲んでいます。

 

見た目・味について

カルディ ミルクチョコプレッツェル 見た目

サイズはパンのプレッツェルみたいに大きくはなく、小さめです。

 

カルディ ミルクチョコプレッツェル 断面

味はプレッツェルにしっかりとした塩気があり、コーティングのミルクチョコがそこまで甘すぎないので、それがまた絶妙な甘じょっぱさ加減に。

 

クセになる美味しさがあり、カロリー479kcalで塩分も多いのに1袋一気に食べてしまいました。。かなりウマいです。

 

2月後半を目安に在庫がなくなり次第、販売終了になるとのことで、カルディで見つけた際はぜひ買って食べてみてください。塩分対策もお忘れなく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
チョコレート
saradanをフォローする
saradan