桜餅の香りで新感覚の美味しさ!
カルディ さくらきなこねじり

カルディ さくらきなこねじり

カルディ「さくらきなこねじり」をご紹介。

 

値段は税込183円。カロリーは1袋253kcal。通常のきなこねじりが1袋556kcalなので、それに比べると低カロリーで良いですね。

 

きなこねじりは、きな粉と砂糖と水飴を混ぜ合わせ、それをねじってできるお菓子。そこに桜の葉を加えることで、桜餅のような香りも味わえる独特なお菓子となっています。

 

製造会社の「株式会社もへじ」に聞くと、この商品は今年1月から新発売の数量限定商品で在庫がなくなり次第販売終了。来年も販売するかは未定とのこと。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

栄養成分・原材料

カルディ さくらきなこねじり 栄養成分・原材料

栄養成分1袋
カロリー253kcal
タンパク質9.6g
脂質4.7g
炭水化物45.6g
塩分相当量0.5g
原材料
きな粉(遺伝子組換えでない)、水飴、砂糖、桜の葉、食塩、食用植物油脂(こめ油)、(一部に大豆を含む)
原料原産地名
北海道産(大豆、てん葉)、国産(甘藷、桜葉)

 

通常のきなこねじりと同様に、原材料ではきな粉が一番多く使用。きなこには、大豆由来のタンパク質・ビタミンE・食物繊維が含まれていて、良いポイントです。

 

また、きなこにはセカンドミール効果というものがあり、きなこを食べたときの血糖値だけでなく、その次の食事の血糖値までも抑えてくれる働きがあります。

 

血糖値が抑えられることでAGEsが作られず、糖化(身体のさびつき)が起きにくいので、老化防止にもきなこのお菓子はオススメ。

 

見た目・味について

カルディ さくらきなこねじり 見た目

桜の葉が使われているので、↓の通常のきなこねじりに比べて、色が薄い緑っぽくなっているのがわかります。

カルディ きなこねじり 見た目

 

桜餅の香りたっぷりで新感覚な美味しさ!

袋を開けた瞬間から、桜餅のような香りをふんだんに感じることができます。

 

桜の葉の香りがけっこう強いんですが、それ自体が上品な香りなので、くどさや重たさは全くなし。そこに塩の塩味と砂糖のちょうどいい甘さ加減、きなこの香ばしさが合わさって新感覚の美味しさに。

 

カルディ さくらきなこねじり 断面

中は9本入り。美味しいので一瞬で完食してしまいましたが、生地が中までしっかり練りこまれているので、1個1個がずっしりとしていて食べ終わったあとの満足感もちゃんとあります。

 

これからの桜の季節に合うような、新感覚な美味しさでオススメ。一足先に春の訪れを感じることができます。

 

数量限定で来年も販売されるかは未定とのことで、カルディの店頭で見つけた際はぜひ買って食べてみてください。