食品添加物心配なし!超美味い!
井村屋 北海道大納言あずき

井村屋 北海道大納言あずき もなか

井村屋「北海道産大納言あずき 最中」をご紹介します。

 

価格は税込183円前後。カロリーは309kcal。取り扱ってる店が非常に少なく、8件スーパー・コンビニを回ってようやく見つけました。レアキャラです。

 

井村屋 北海道大納言あずき もなか 見た目

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大納言小豆 名前の由来

小豆の名前でよく大納言小豆とありますが、この大納言という名前の由来にはこんなエピソードがあるようです。

 

小豆は紀元607年に中国から伝来してきて栽培され、古事記や日本書紀に記載がある昔から日本には欠かせない作物の一つでした。

 

その中でも1705年に、古くから京都などの高級和菓子店に好まれてきた兵庫 丹波産の小豆の中から15㎏を厳選して幕府に献上し、そのいくらかを京都御所に献納したとの記述が残っているようです。その小豆は煮詰めても皮が切れる「腹切れ」が起きにくいため、腹切り(切腹)をすることのない高官である「大納言」に例えられたといいます。

 

皮が切れないこと以上にその小豆自体の美味しさから、将軍でもその位につける人はほとんどいなかったと言われるくらい高い階級である大納言の呼び名が与えられた、ということかもしれませんね。

出典:株式会社やながわHP 丹波大納言小豆

 

栄養成分・原材料

栄養成分表示1袋(140ml)
カロリー309kcal
タンパク質5.2g
脂質10.6g
炭水化物48.3g
塩分相当量約0.23g
原材料
つぶあん(砂糖、大納言小豆、生あん、その他)、乳製品、砂糖、もなか、チョコレートコーチング、食塩、ソルビトール、加工でん粉、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、膨張剤、カラメル色素、カロテン色素、アナトー色素、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

 

カラメル色素は天然由来を使用!

「カラメル色素」「カロテン色素」「アナトー色素」と食品添加物が並んでいますが、1番注意すべきは『カラメル色素』です。

 

カラメル色素には以下の4種類がありますが、表記は「カラメル色素」としか表記されません。

 

  カラメルI:天然の成分のみ

 カラメルII:糖類に亜硫酸を混合

カラメルIII:糖類にアンモニア化合物を混合

カラメルⅨ:糖類に亜硫酸とアンモニア化合物を混合

 

この中で、カラメルIIIとⅨは製造過程で『4-メチルイミダゾール』という物資を生成するのですが、『4-メチルイミダゾール』は2007年アメリカの発ガン性評価を研究、報告する米国国家毒性プログラム(NTP)により、発ガン性があると発表されています。

 

そこで、井村屋にカラメル色素の成分について聞いてみました。

 

担当者
井村屋

カラメル色素の成分はサトウキビとてんさいのみです。

 

天然成分だけなので、カラメル色素Iにあたります。カラメル色素Iを使っているメーカーは10%しかないと言われており、井村屋が安全性についてしっかりと取り組んでいることがわかります。

 

見た目・味について

井村屋 北海道大納言あずき もなか 半分井村屋 北海道大納言あずき もなか 断面

今まで食べたもなかで1番美味しいです。

 

アイスクリームの部分がそれほど甘くなく、さっぱりしているので、大納言あずきの上品な甘さが引き立っています。甘ったるさ全くなし。超オススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイス
saradanをフォローする
saradan