ビタミンK豊富!
カフェインは紅茶の半分!
スターバックス アールグレイ

スターバックス アールグレイ

スタバを利用するときによく注文するのがホットのアールグレイです。

 

やや甘みがあって爽やかなベルガモットの香りが上品な味わいを作り出していて、とても美味しいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそもアールグレイとは

アールグレイとは、茶葉にベルガモットで柑橘系の香りをつけた紅茶のこと。

 

名前の由来は、アッサムやダージリンのように茶葉の産地からというわけではなく、1830年代に当時イギリス首相のグレイ伯爵(アールは伯爵の意味)がアールグレイの誕生に関わったとされているからだそうです。

 

■価格

short,tall:税抜340円

grande   :税抜380円

venti      :税抜420円

 

「short」も「tall」も値段は同じなので、いつもお得な「tall」を選んでいます。

 

カフェインが紅茶の半分!

アールグレイの健康効果は、リラックス・ストレス低減効果や冷え性改善、腸内環境の改善、抗菌作用(のどの調子を整えたり)、心臓病・ガンの予防効果など多岐にわたります。

 

またアールグレイは特に骨を丈夫にし、動脈の石灰化を防止するビタミンK、酵素を活性化する栄養素で、骨の形成や成長、生殖に関わっているマンガンを豊富に含んでいます。

 

カフェインの量も、一般的な紅茶が100mlあたり約30mg であるのに対し、アールグレイは約15mg で半分です。(コーヒーは100mlあたり約60mg)

 

これから寒くなる季節には冷え防止効果もあるので、スタバでひと息つくときにはぜひ、ホットのアールグレイはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
saradanをフォローする
saradan