シャーベット感覚なのに栄養も豊富!
セブンイレブン 冷凍ブルーベリー

セブンイレブン 冷凍ブルーベリー

セブンイレブン「冷凍果実ブルーベリー」をご紹介。税込200円。カロリーは82kcal。

 

シャーベットのように美味しい上に、栄養満点で抗酸化力は野菜・果物の中でも最強クラス。しかも低カロリー。アンチエイジングにとてもいいですよー」というお話。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

栄養成分・原材料

セブンイレブン 冷凍ブルーベリー 原材料

栄養成分(1袋130g)
カロリー82kcal
タンパク質0.8g
脂質0.1g
炭水化物19.4g
塩分相当量0.0g
原材料
ブルーベリー(カナダ産)

 

老化防止の最強フルーツ=ブルーベリー

ブルーベリーがアンチエイジングにとって最高の食材であることは数多くの実験データが証明していて、このあたりはパレオな男さんがわかりやすくまとめられています。

ベリー類ってどこまで効果的なアンチエイジングフードなの?のメタ分析が出たぞー
アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。

 

ブルーベリーは、ビタミンE・食物繊維・アントシアニンを中心としたポリフェノールを多く含み、最強クラスの抗酸化力を持っています。

 

ポリフェノール量はカカオに次ぐものがありますが、カカオはチョコレートで摂取した場合はカロリーが高くなる難点があるので、バランス的にはブルーベリーが最適かと。

 

他にも血圧を下げる働きや、脳の認知機能をUPさせる効果もあり、全ての野菜・フルーツの中で最も痩せやすい食べ物であるといったデータも。ダイエットにも超おすすめ。

痩せやすい野菜またはフルーツってどれなの?
アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。

 

ポリフェノール量的に1日半袋ずつがおすすめ!

ポリフェノールの摂取目安量として、「1日1,235mgのポリフェノールで死亡率が最も低下するという研究データがあり、ブルーベリーであれば100〜150gに相当。※詳細は下記をご参照ください。

1日に摂るべきポリフェノールの最適量ってどれぐらい?
アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。

 

これを基に私が実践している食べ方をおすすめすると、

 

朝:セブンイレブン 冷凍ブルーベリー 半袋 (ポリフェノール:約600mg)

3時:カカオ70% 板チョコレート 半分 (ポリフェノール:約500mg)

 

あとの足りない135mgは他の食べ物(コーヒなど)で補っている感じです。いかがでしょうか。

 

ブルーベリーは冷凍だとポリフェノール・ビタミンC量UP!

イギリスのチェスター大学が行った実験で、同じ食材を冷蔵と冷凍でそれぞれ3日間保存した後に含まれる栄養を調べると、ブルーベリーに関してはビタミンC・ポリフェノール・アントシアニンの量が冷蔵より冷凍のものの方が高かったとのこと。

 

基本的には冷蔵も冷凍も同じように栄養は減り、採れたてのものを食べる方が栄養価は一番高いみたいです。ただ、現実問題日常ではそうはいかないので、ブルーベリーについては、生より冷凍のものを断然オススメ。

 

見た目・味について

セブンイレブン 冷凍ブルーベリー 見た目

甘味と酸味のバランスが良い大粒のブルーベリーを使用しています。皮が薄く、食べたときの皮残りが少ないのが特徴です。そのまま食べても、ヨーグルトやデザートのトッピングとしても最適です。

引用元:「セブイレブンHP

 

HPの紹介文のとおり、確かにベリー類によくある「酸っぱい!」という感覚はなく、甘みと酸味のバランスが良くて美味しいです。

 

皮も薄くて食感として感じにくいので食べやすさがあり、感覚的にはシャーベットを食べているようなイメージで、サクッと食べることができます。しかも一袋82kcalと低カロリー。

 

食べたあと口につく着色は自然由来のもの

よく冷凍のブルーベリーで言われることが、

 

「歯と唇が真っ黒になる。着色料を使っているのでは?」

 

という着色問題ですが、お客様センターに聞いてみると、

 

担当者
ノースイ

着色料は一切使っておらず、着色は自然のブルーベリーがもつ色素によるものです。

 

ということで、安心してください。ですが、服などにつくと取れないので、食べるときはこぼさないように気をつけましょう。

 

食後の口ゆすぎは必須!

食後の口ゆすぎは必須。ブルーベリーの着色でくちびるが紫色になりますし、歯にブルーベリーの皮が付いていることがよくあります。表面上はついていないように見えても、ゆすぐと皮がけっこう出てくることが。。

 

そんなわけで、着色と皮残りには気をつけてもらいたいですが、ポリフェノールが豊富で体内のサビつきを防いでくれて、味も酸味と甘みのバランスが良くてシャーベット感覚で美味しく、一袋82kcalと低カロリー。アンチエイジングに超オススメな食べ物です。

 

まだ食べたことがないという方は、朝食や間食にぜひ一度食べてみてください。